自働車通勤 カバン

電車通勤の場合はどうしてもカバンに気を遣う

カバン

 

 

電車通勤をしていた人なら分かると思いますが、通勤で必ず持ち歩く「カバン」ってけっこう気を使ったりしませんか?

 

私も電車通勤時代はカバンをいろいろ変えていました。

 

それはファッション的なものだったり、使い勝手だったりでしたが、最終的にはリュックに落ち着きましたね。

 

なぜリュックに落ち着いたかと言うと

 

  • 健康のため
  • 楽なため
  • 走れるため

 

といった感じです。

 

健康のため

 

健康のためと言うのは、「ショルダーバッグ」や「手提げかばん」というのはどうしても片方の腕しか使わないですよね。

 

だから片方に負担がかかってしまうので、体のゆがみを生じてしまうんです。私の場合は腰にきましたね。

 

しかしリュックに落ち着いてからは腰の痛みも解消したわけです。

 

楽なため

 

これも上の理由と一緒ですが、リュックにすると両手が使えるので何かと便利ですね。

 

雨の日なんかは傘を持ちながらスマホを見るといったことも可能ですし、彼女と手をつなぎながらアイスを食べることも可能なわけですw

 

ショルダーバッグでも可能は可能ですが、やっぱり肩や腰への負担はかなり大きいですからね。

 

走れるため

 

最終的にはこれが大きいです。

 

  • 電車に乗り損ねそうになった時、
  • 会社に遅刻しそうなとき、
  • 街角で強烈な美人を見つけた時w

 

リュックなら両手を振って全力で走ることが可能です。これはショルダーバッグや手提げかばんでは絶対不可能なことです。

 

また気軽に走れるということは、健康のためのランニングを気軽にできるということなので体にとっても良いことなんですね。

 

リュック意外ならそんなこと思いもしないと思います。

 

自動車通勤ならカバンに気を遣うことがない

 

このように電車通勤だとどうしてもカバンが重要な位置に立つものなので気を使ってしまうことになります。

 

しかし自動車通勤ならそんなに気を使うことがないわけですね。

 

車に乗ったら助手席にポッーンと放り投げるだけですから、必要なものが入る大きさであればなんでも良いわけです。

 

そして会社の人以外に見られることが少ないわけですから、ファッション的にも気を使わなくて済みます。

 

例えばいいおっさんがかわいらしいバッグを使っていても恥ずかしいという思いを極力減らすことができるというわけですねw

 

私も一時、チャムズのトートバッグを使用していたことがありました。今思うと「よう使ってたな」と思いますw

 

[チャムス] トートバッグ Carry Tote Bag Sweat Nylon CH60-2118-A046-00 G019 H-Gray/Basic Navy新品価格
¥8,532から
(2018/4/17 07:33時点)

 

でもこれが電車通勤だとヤバいですね。

 

うちの社員に50過ぎのおっさんがいますが、anello(アネロ)の明らかにレディースのリュックを使っているんです↓↓こういうタイプ

 

[アネロ] リュック ポリキャン 口金リュックL AT-B2521 NV ネイビー新品価格
¥5,890から
(2018/4/17 07:36時点)

 

あれはマジひきます(;'∀')。まあ本人が良いならいいのかもしれませんが、同じバッグを使っている女子がかわいそうに感じてきますw

 

また自動車通勤ならどんなにショボいバッグでも見られることが少ないからOKですよね。極端な例だとレジ袋でもOKw

 

そして一番はどんなに量が多くても重くても「自動車通勤なら大丈夫!」ということです。

 

電車に乗ると「今日も出張?」と言わんばかりのキャリーバッグ、もしくはスーツケースと呼ばれるバッグを常に持ち歩いている人がいますよね。

 

私が電車通勤の時もそんな人必ずいました。

 

こんなカバンだと階段の上り下りは大変だし、電車の中では邪魔もの扱いされるしでマジヤバいです。

 

「にしても何が入っているんですかね」。とっても気になるところですがw

 

でもこういう人でも自動車通勤なら余裕なわけです。スーツケースに金塊入れようが札束入れようが余裕で運ぶことができますからねw

 

まとめ

 

っというわけで、とてもみみちい話かもしれませんが、自動車通勤だとカバンに気を使わなくてすむというメリットがあります。

 

あと言わなかったですが、電車通勤だとどうしても他の人のバッグを見て「ブランドもののバッグ」が欲しくなってしまうものです。

 

でも自動車通勤だとその心配もありません。変に見栄をはることもないから自動車通勤は経済的にも良いということですね(^-^)v

 


カバンに気を使わなくて済む関連ページ

電車の時間を気にしなく良い
車通勤のメリット「電車の時間を気にしなくていい」について紹介しています。
ひとりの時間ができる
車通勤のメリット「ひとりの時間ができる」について紹介しています。
食事ができる
車通勤のメリット「通勤中に食事ができる」について紹介しています。
タバコが吸える
車通勤のメリット、通勤中にタバコが吸えるについて紹介しています。
缶コーヒーが飲める
車通勤のメリット「通勤中に缶コーヒーが飲める」について紹介しています。
帰りに買い物がしやすい
車通勤のメリット「帰りに買い物がしやすい」について紹介しています。
最高の勉強空間
車通勤のメリット「最高の勉強空間」について紹介しています。
いつでも寝れる?
車通勤のメリット「いつでも寝れる?」について紹介しています。
車好きには最高
車通勤のメリット「車好きには最高」について紹介しています。
ガンガン音楽やラジオが聞ける
車通勤のメリット「ガンガン音楽やラジオが聴ける」について紹介しています。
必ず座れる
車通勤のメリット「必ず座れる」について電車通勤と比較して紹介しています。
雨の日でも濡れずに通勤できる。
自動車通勤のメリット「雨の日でも濡れずに通勤できる」について紹介しています。
荷物が多くても大きくてもOK
車通勤のメリット、「荷物が多くても大きくてもOK」について書いています
誘惑が少ないので意外と節約できる
自働車通勤のメリットとして誘惑が少ないので意外と節約できるを紹介しています。
髯(ヒゲ)が剃れる
自働車通勤のメリットのひとつ、気にせず「髭がそれる」について紹介しています。
「見られてる!」と意識する必要がない
自働車通勤のメリットの一つ、「見られてる!」と意識する必要がないについて紹介しています。