缶コーヒーが飲める

缶コーヒーが飲める

自販機

 

 

缶コーヒーが飲めるというのも、車通勤のメリットですね。

 

私は朝に缶コーヒーを飲まないと目が覚めない人間です。車を運転するうえでは「命の水」といっていいぐらい(笑)

 

この缶コーヒーによって目を覚まし、車を安全に運転できる状態にしているわけです。

 

ちなみに私が好きな缶コーヒーを挙げるとw

 

ブレンドデミタスコーヒー【ダイドー】

ダイドーブレンドデミタスコーヒー 150g×30本新品価格
¥2,180から
(2016/6/9 07:46時点)

 

このデミタスコーヒーは価格の割に量も少ないんですが、やっぱりその分味は断トツですね。コンビニでこれがあったら間違いなく買っちゃいます♪

 

ワンダモーニングショット【アヒサ飲料】

アサヒ飲料 ワンダモーニングショット 185g×30本新品価格
¥1,458から
(2016/6/9 07:47時点)

 

「朝といえばコレ!」というぐらい定番化してしまった朝専用コーヒーですね。朝だからこの味!といった根拠は全く分かりませんが(笑)味は申し分ないですね。

 

ジョージアエメラルドマウンテン【コカ・コーラ】

コカ・コーラ ジョージア エメラルドマウンテン 185g×30本

新品価格
¥1,950から
(2016/6/9 07:48時点)

 

通称「エメマン」で有名なコーヒー。まさに缶コーヒーの元祖といってもいいほど長年売れている缶コーヒーですね。でも最近見かけなくなったかな〜(T_T)

 

ブラックならこれ!

ダイドーブレンドデミタスBLACK 150g×30本

新品価格
¥2,550から
(2016/6/9 07:49時点)

 

私は主に砂糖が入ったコーヒーを飲むのですが、ブラックを飲むなら間違いなくこの「デミタスブラック」ですね。スッキリしているんですが、味もしっかりしているといった感じです。

 

カフェオレならこれ!

コカ・コーラ ジョージア カフェオレ 250g×30本

新品価格
¥1,980から
(2016/6/9 07:43時点)

 

カフェオレなら間違いなく、ジョージアのロング缶!何年たってもこの味は忘れられませんね。

 

すいません。。話がそれました(笑)

 

もちろん、車通勤じゃなくて電車通勤でも缶コーヒーを飲むことはできます。もちろん満員電車じゃ絶対無理ですけどね。

 

しかし、もし電車で座れたとしても、缶コーヒーを置いておく場所が無いじゃないですか。だからずーっと手に持っていなきゃいけませんよね。

 

そんな状態で、もし眠ってしまったら、缶コーヒーを落としてしまい、それこそ「大参事」になってしまいます(T_T)

 

大惨事の例

 

私も、この大惨事を経験しています。

 

 

それは、飲み会があった電車での帰宅途中でした。終電近くで座れたのはよかったのですが、コーヒーを持ったまま眠りに入ってしまったんですね。

 

そして、「コトンッ!!!!」というなんとも言えない音色が聞こえたわけです。その時目を開ける前に「しまった!!!!」と心の中で叫んでしまいました。

 

案の定、目を開けると足元はコーヒーの海(T_T)

 

あわてて、小さいハンカチを取り出して拭くも全部拭き取れません。。だから小さい缶コーヒーの口にハンカチを絞っては流し込み、それを何回も繰り返したわけです。

 

また、電車の振動によって海がどんどん広がっていくのにも無情を感じました。。。。


 

こういう経験があるからこそ、なおさら車通勤だと缶コーヒーが気兼ねなく飲めるのがいいな〜っと実感できるんですね。

 

まとめ

 

まあ「缶コーヒーが気兼ねなく飲める」というのは、ほんとチッポケなメリットではあるのですが、缶コーヒー好きの私にとってはとても大きなものです(笑)

 

水筒持参の方にはまったく縁がないメリットですが、これに共感してくれる方がいればとてもうれしい限り(^-^)

 

でも、最近はコンビニのドリップコーヒーにはまっていますね。Sサイズだとたった100円でかなり美味しいコーヒーを味わえるから最高です。でも落としたらコレこそ全開で「海化」してしまうので電車では飲まないようにしましょうw


缶コーヒーが飲める関連ページ

電車の時間を気にしなく良い
車通勤のメリット「電車の時間を気にしなくていい」について紹介しています。
ひとりの時間ができる
車通勤のメリット「ひとりの時間ができる」について紹介しています。
食事ができる
車通勤のメリット「通勤中に食事ができる」について紹介しています。
タバコが吸える
車通勤のメリット、通勤中にタバコが吸えるについて紹介しています。
帰りに買い物がしやすい
車通勤のメリット「帰りに買い物がしやすい」について紹介しています。
最高の勉強空間
車通勤のメリット「最高の勉強空間」について紹介しています。
いつでも寝れる?
車通勤のメリット「いつでも寝れる?」について紹介しています。
車好きには最高
車通勤のメリット「車好きには最高」について紹介しています。
ガンガン音楽やラジオが聞ける
車通勤のメリット「ガンガン音楽やラジオが聴ける」について紹介しています。
必ず座れる
車通勤のメリット「必ず座れる」について電車通勤と比較して紹介しています。
雨の日でも濡れずに通勤できる。
自動車通勤のメリット「雨の日でも濡れずに通勤できる」について紹介しています。
荷物が多くても大きくてもOK
車通勤のメリット、「荷物が多くても大きくてもOK」について書いています
カバンに気を使わなくて済む
自動車通勤のメリットのひとつ「カバンに気を使わなくて済む」について紹介しています。
誘惑が少ないので意外と節約できる
自働車通勤のメリットとして誘惑が少ないので意外と節約できるを紹介しています。
髯(ヒゲ)が剃れる
自働車通勤のメリットのひとつ、気にせず「髭がそれる」について紹介しています。
「見られてる!」と意識する必要がない
自働車通勤のメリットの一つ、「見られてる!」と意識する必要がないについて紹介しています。