車通勤 車検

車検を節約しようとしないとボラれます

車検

 

 

車通勤をしていると嫌なのが車検ですよね。ただ検査するだけでお金を取られるというのはやっぱり気持ちが良いものではないです。

 

しかし車検切れの車に乗っているのがばれたら、それこそ罰則もんですから必ず車検は受けておかなければいけません。

 

法律には逆らえませんからね。

 

またちゃーんと車を点検しておくことは、自分の命を守ることでもありますから「もったいねー」という気持ちは出てしまうものですが、命を守るお金と考えたら少しは気持ちが楽になるものです。

 

とはいっても車検にかかるお金はできるだけ抑えたいものですよね。でも車検の相場というのを知らないとどうしても流されて知らないままに車検をお願いしてしまうものです。

 

例をあげたら、

 

  • 車を購入したディーラーで頼む
  • 自動車保険屋の紹介で頼む
  • 近所にある整備工場に頼む
  • 「地名+車検」で検索して検索上位のところから選ぶ

 

知らないとだいたいこういった具合で車検を頼みがちです。

 

これだとこちらからわざわざお願いしに行く形ですから、お値段は向こうの言うままになってしまうものなんですね。

 

そして一回頼むと2回目の車検も3回目の車検も同じところで頼んでしまうのが人間のサガというもの。。

 

そのおかげで車検にどれだけ無駄なお金を捨てているか!

 

私もその一人だったんですね。

 

私の場合は知人の保険屋に自動車保険を加入していたので、車検が近づくとどうしていいか分からず、この保険屋に連絡して車検屋さんを紹介してもらったわけです。

 

そして毎回毎回同じようにこの車検屋にお願いしていたわけですね。そしてこの車検屋に言われるまま毎回お金を支払っていたわけです。

 

それが安いのか高いのか全く知らないまま。。。((+_+))

 

しかし前回の車検の際、ネットで車検の見積もりを比較できるサイトの存在をしって、「多少でも安くなるのかな?」と思ってやってみたんですね。

 

そしたら「え!そんなに安くできるの!」という金額が並んでいたんです。

 

これには「いままでそんなにボラれていたのか〜」と痛感。そして自分の知識の無さに涙が出てきたわけです。

 

やっぱり知ると知らないとの差でいろいろ損をするとは言いますが、この時ほどこの差を実感したことはなかったですね。

 

だから車検の金額を考えず自分が一番楽な選択をすることなく、下記に紹介している車検見積もり比較サイトで一度見積もりをとって車検がどれだけの費用になるのかを把握しておくことをおススメします。

 

それだけで数万、下手すりゃ数十万変わる人もいると言いますからね。無駄なお金は絶対に出さないようにしてください。

 

楽天車検

 

↑公式サイト↑

 

車検会社登録数No.1なのがこちらの楽天車検ですね。

 

こちらの特徴は車検会社登録数が多いのでそれだけ選択肢が多いというのが最大のメリットです。

 

私の地域を調べただけでも37件もの登録がありましたからね。

 

あとはその車検会社を使用した方の口コミがちゃんと載っているのがいいです。やっぱり使用した人の声って一番安心できますからね。

 

そしてなんといってもお得なのがポイントです。

 

車検を楽天車検で申し込むだけで楽天ポイントが500ポイントも得ることができますから、楽天市場をよく使用する人にはお得感が伝わりますよね。

 

他にもキャンペーン登録などを利用すればさらにポイントが加算されますよ。

 

>>加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】をみてみる

 

車検の比較&予約の「EPARK車検」

 

↑公式サイト↑

 

全国に3000店舗以上ある中から車検会社を選べるのがこちらのEPARK車検です。

 

こちらの車検見積もりサイトの特徴は、キャッシュバックキャンペーンなどお得に車検ができる以外の楽しみがあったり、地域別に車検価格が安い車検会社ランキングが見れたりするところですね。

 

もちろんただ安いだけでなく、ちゃんと整備してくれる車検会社しか登録できない仕組みになっているので安心できますよ。

 

車検後のユーザーの声を拾ってサービスが悪い整備会社がないかしっかり見ているみたいですからね。

 

あと、整備会社ごとに無料車内清掃や無料WAX洗車、代車無料買い出しなどのサービスがしっかり掲載されているところもありがたいです。

 

>>全国対応「EPARK」車検見積り・予約申込みサイトをみてみる

 

車検会社を選ぶポイント

 

車検

 

車検会社を選ぶポイントとして、価格が一番なのはわかりますが、その他のサービスもチェックしておかないと面倒なことにもなります。

 

例えば

 

  1. 代車を無料で借りることは可能か?
  2. 車を引き取りに来て納車をしてくれるのか?
  3. 車検と同時に車内清掃や洗車もしてくれるのか?
  4. クレジットカードは使えるのか?

 

などですね。

 

特に1番と2番は、車通勤者にとって重要です。車を車検で取られてしまったら会社に行くことができませんので、休みの日にしか車検に出せません。

 

でも代車を出してくれてさらに無料ならそれはとてもありがたいですね。

 

また車を引き取り&納車してくれればわざわざ車検会社まで自分が出向くことがないので時間を節約することができます。

 

あと忙しくてなかなか車の掃除をできない人にとっては、3番の車内清掃&洗車はありがたいですよね。

 

そしてけっこう重要なのが4番の「クレジットカードが使えるか?」ということです。

 

車検費用ってけっこう馬鹿にならない金額だから、いきなり払えと言われても手持ちがない人もいるかもしれません。

 

しかしクレジットカードが使えれば支払いに対して安心できますし、ポイントも貯まるからお得ですからね。

 

以上こういったサービスの点もしっかり考慮して車検会社を選んでください。

 

 

 


「通勤車にはどの車が良いのか?」と悩まれている方はこちら

車検を安くすませたい!でも、どこで頼めばいいか分からない人に関連ページ

車通勤にふさわしいオススメの車とは?お金だけで選んだら失敗する?
車通勤に使う車だからといって安けりゃいいというものではありません。そして燃費が良ければいいというものでもないです。ここではどこに注目するかで選ぶ車種が違ってくることをお伝えしています。
読書が続かない原因とそれを解決する本を聴く方法とは?
読書がつづかない原因とその対策になる車通勤中に本が読める!学べる!オーディオブック配信サービスFeBe(フィービー)を紹介しています。
車通勤 スピードラーニング
車通勤中に英語を勉強したい!と考える方にスピードラーニングについて紹介しています。
車通勤 疲れる
40歳以上の車通勤サラリーマンの疲労を改善することについて紹介しています。
【長距離車通勤が苦痛】だから少し転職活動してみる
長距離の車通勤がツラいと考える人におススメの転職活動を紹介しています。
最短で軽自動車を購入するならコチラが便利ですよ
最短で軽自動車を購入したい人向けのサービスを紹介しています。
車通勤に英語勉強がベストな理由とおすすめ教材
私の経験を元に、車通勤で英語勉強が有効な理由とおススメの英語教材を紹介しています。
車通勤中に資格勉強は可能か?
車通勤中に資格試験勉強が可能かどうか?可能にする教材はあるのか?を紹介しています。