audible 始め方

耳で本を読んで学ぼう!

 

audibleの始め方

 

通勤時間を快適にするためのツール「audible」

 

audibleさえあれば、今まで不毛に過ごしてきた時間を耳で本を読むことで学びの時間と変えることができます。

 

しかも初めての方なら30日間無料でこのaudibleを体験できるんですね。だからやらなきゃ損!

 

ここではオーディオブックを提供するサービスの一つaudibleの始め方について詳細に紹介したいと思います。

 

参考にしてみてください。

 

audible無料体験の始め方手順

 

こちらのバナーをクリック

 


Audible (オーディブル) 会員登録

 

最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。のボタンをクリックします↓↓

 

audible無料体験

 

Amazonアカウントを作成します。

 

Amazonアカウントを持っていない人は下記を記入してAmazonアカウントを作成ボタンをクリック。

 

Amazonアカウントを持っている人は一番下の今すぐログインボタンをクリック

 

audible無料体験

 

Amazonアカウント作成の方はコードを入力の画面に移ります。

 

 

audible無料体験

 

メールをチェック

 

Amazonアカウント作成の方はAmazonからメールが届くのでコードをチェックします。

 

audible無料体験

 

コードを確認して上の画面でコードを入力してアカウント作成ボタンをクックします。

 

 

audible会員登録+30日無料体験を登録

 

Amazonアカウントが作成されたらaudible会員登録&30日無料体験の登録をします。

 

下記の画面に移行されるので記入事項に記入して「30日間の無料体験を試す」ボタンを押します。

 

ちなみにaudibleはクレジットカードもしくはデビットカード払いが必須となるので注意が必要ですね。

 

audible無料体験

 

audible無料体験

 

audible無料体験

 

audibleアプリダウンロード

 

audible無料体験

 

これでaudibleの登録は完了!あとは聴きたいボイスブックを選ぶわけですが、その前にスマホでaudibleを聴くためのアプリをダウンロードしておきましょう!

 

画面のようにアプリへのリンクが出てきますので、iPhoneの方はiOS(app store)、androidの方はandroid(Google Play)を選んでインストールしてください。

 

audibleアプリ

 

↓↓app storeのaudibleインストール画面↓↓

audible無料体験

 

↓↓Google Playのaudibleインストール画面↓↓

audible無料体験

 

好きなタイトルの選んで購入し聴いてみよう

 

これで準備完了!あとは好きなタイトルを選んで購入するだけ!

 

購入するといっても無料体験でもらえた1コインでボイスブックを手に入れるって感じですね。

 

画面の上に1コインという表示があるのが分かると思います。これが無料体験でもらえた無料コイン。

 

ゆえにタイトルを選んで1コインで購入ボタンを押せばaudibuleの始まりです♪

 

audible無料体験

 

 

audibleの解約の仕方手順を解説

 

audibleを始めるにあたって不安に感じることが、申し込んだ後で「すぐに!」「手軽に!」解約ができるかという点です。

 

いくら「無料で!」とうたっていても、実際申し込むと「お金が取られるようなことがあったりするのではないか?」と不安になるものですよね。

 

そんな不安を無くすために、あえてここでaudibleに申し込んだ後の解約手順について紹介します。

 

audibleの公式サイトにアクセス

 

audible会員を解約するためにはaudibleのPCサイトに行く必要があります。

 

ここではスマホから解約する前提で紹介します。

 

audibleアプリからは解約できないので、まずaudible公式サイトにアクセスします。

 

「audible」と検索するのが早いですね。

 

audible解約

 

audible公式サイトのPCサイトに行く

 

公式サイトにアクセスしたら一番下までスクロールしてPCサイトをクリックします。

 

audible解約

 

アカウントサービスにアクセス

 

PCサイトに入ると一番上に「〇〇さん、こんにちは!」の部分をタッチするとウインドウが出てきますので、そこにあるアカウントサービスをクリックします。

 

audible解約

 

そうするとAmazonへのサインインを再度求められますので、メールアドレスとパスワードを入れてサインインします。

 

audible解約

 

アカウントサービスに入ったら、「退会の手続き」をクリックします。

 

audible解約

 

次のページで「このまま退会の手続きを行う」のボタンをクリックします。

 

audible解約

 

退会理由を選んで次へのボタンをクリックします。

 

audible解約

 

最後に引き留めるための魅力的な提案がありますが、それを無視して「退会手続き完了」ボタンを押します。

 

audible解約

 

audible解約完了

 

これでaudible解約が完了します。

 

audible解約

 

audible解約の注意点

 

audibleを解約する前に注意しておく点は

 

  • コインがなくなってしまうのでちゃんと使っておくこと!
  • コインで購入したボイスブックは解約後も聴くことができる
  • 解約後は返品不可
  • 無料期間の30日間を過ぎると自動的に1500円課金される

 

です。

 

ゆえに

 

  • コインは必ず全部使う!
  • 購入したボイスブックが気に入らなければ返品して別のボイスブックを購入しておく!
  • 課金が嫌なら30日過ぎる前に退会手続きする!

 

ということですね♪

 

これで安心してaudibleに申し込みできると思うので無料体験を満喫してみてください♪

 


Audible (オーディブル) 会員登録

 

audibleの効果的な使い方

 

ここではaudibleの効果的な使い方を紹介します。

 

これらを知っておくだけでaudibleの骨の髄までしゃぶりつくすことができますよw

 

  • 購入した本が気に入らなければ返本して別のを購入する
  • 読み上げスピードを倍速して聴けば、早く聴ける
  • 素早く聴きなおしも可能
  • ブックマークもできる
  • 運転中モードもあるから安心
  • スリープタイマーで学びながら寝る
  • 良書は何度もくり返して聴く

 

購入したボイスブックが気に入らなければ返本して別のを購入する

 

audibleのメリットとしてとても大きいのが、購入したボイスブックが気に入らなければ返品できるという点なんですね。

 

だから購入して聴いてみて「失敗した〜!!!」と思っても、返品して別のものを購入することができるというわけ。

 

これ凄くないですか?

 

ちょっと視点を変えれば、聴くだけ全部聴いても返品できるわけです。そうなれば1コインで何冊も読めてしまうわけですね!

 

ただし返品にも限界がありまして、今のところ8回ぐらいしかできないと言われています。

 

だから最終的に購入したボイスブックが駄目だった場合、「交換しようとしてもできない!」となれば、その駄目ボイスブックがライブラリーに残ってしまうことになるので注意!

 

ゆえに「これは!」というボイスブックが見つかれば返本は止めておいた方が無難です。

 

近い将来、返品できる数も減る恐れがありますからね。

 

読み上げスピードを倍速して聴けば、早く聴ける

 

ボイスブックの機能として便利なのが読み上げスピードを変えることができる点ですね。

 

最大3.5倍のスピードに変えることができるのはもちろん、逆に半分のスピードにまで落とすこともできます。

 

3.5倍のスピードで聴くことができれば、3.5倍も速く本が読めるということですからね。これはスゴイ!

 

しかも速く聴き取る「速聴」には脳の一部「前頭葉」を活性化させる働きがある上、集中力を上げる訓練にもなるんですね。

 

だから劣り始めた中年脳を鍛えるのにももってこいというわけですw

 

逆にスピードを落とす際は、英語のリスニングなどに役立ちますね。普通に聴けなかったネイティブの英語でもスピードを落とせば聴きやすくなる。

 

それになれたら徐々にスピードを上げていけば英語上達にもつながりますね。

 

すばやく聴きなおしも可能

 

ボイスブックだと普通の本を読むように「あれ?さっきなんて書いてあったけ」といって後戻りする「読み返し」ができないと思う方もいるでしょう。

 

でもボイスブックも可能なんですね。それはこの戻りボタンを押すだけ!

 

audible 戻りボタン

 

そうすれば30秒前に移動ができるわけ♪もうちょっと戻りたければ、このボタンを連打するだけです。

 

ゆえに「さっきの文章は心に染みたな〜」と思ったら、戻りボタンを押して何度も何度も聴いてください。

 

それによってあなたの体にいっそうその言葉が染みつくようになります。

 

ブックマークもできる

 

ボイスブックでもブックマークすることが可能です。ブックマークといわゆる付箋ですね。

 

やり方はこのボタンを押すだけ!

 

audible ふせん

 

そしてブックマークした箇所を聴きたい場合はここから入れば聴くことができます。

 

ゆえに「ここは重要だ!」という点はこまめにブックマークしておくと、2回目3回目と聴くのが効果的になりますよ。

 

運転中モードもあるから安心

 

車通勤時にaudibleを操作するのはとても危険です。だから基本的に操作することはNGです。

 

でもどうしても聴きなおしたかったり、ブックマークしたい場面があったりするものですよね。

 

そういった時に便利なのが、運転中モードです。

 

運転中モードにするには右上にあるこの車マークを押すだけ!

 

audible ドライブモード

 

そうすると下の写真のように大きくなります。

 

audible ドライブモード

 

これだとボタンが大きくなるため手軽に操作できますよね。

 

まあ再生、停止、戻り、ブックマークのボタンしかありませんが、これで十分です。

 

でも将来的には声に反応して操作できるように進化してもらいたいものですね♪

 

スリープタイマーで学びながら寝る

 

audibleにはお休みモードというのもついています。簡単にいえば切タイマーがついているということ。

 

audible スリープモード

 

これを利用すれば寝る際に聴きながら寝ても、設定した時間になれば勝手にaudibleが停止されるということですね。

 

よく睡眠で言われることが、睡眠によって記憶が定着されるといわれます。

 

そういったことを利用して寝る前からaudibleで本を聴きながら寝れば、本の内容を記憶に留めることができるかもしれませんね。

 

もちろん運転中に寝てはいけませんw

 

良書を何度もくり返して聴く

 

ボイスブックの良い点は、何度も何度も聴き返すことができるということです。

 

本だとこれがなかなかできませんよね。自分が良書と思った本でも読み返すのはせいぜい一回ぐらいではないでしょうか?

 

そして本って一回読んだぐらいじゃ、その内容なんてぜんぜん身に付きません。

 

その点、ボイスブックなら何度も何度も聴き返すことができるんですね。

 

それは目を使わないから疲れないし、ながら聴きができるから時間や場所を選ばないといったメリットがあるためです。

 

だから私も手に入れたボイスブックは数えきれないというほど聴き返しています。

 

ゆえに本の内容が脳裏にこびりつくぐらいにまでなってますねw

 

いくら良書に出っても忘れてしまえば読んでいないのといっしょ!

 

でもボイスブックなら何度もくり返して聴けるのであなたの血となり身となるようになります。

 

.

まとめ

 

audibleの始め方 まとめ

 

ここではAmazonが提供するオーディオブックサービスの「audible」の始め方について紹介しました。

 

何度もしつこく言って申し訳ないですが、本を耳できることができれば今まで無駄にしていた時間があっという間に自分を成長させる時間に変わります!

 

片道の通勤時間が30分だとしても、往復1時間。

 

そして月に20日出勤だとしても20時間もの読書時間が生み出されるわけです。

 

これを聞いたら、成長意欲がある人ならやらないわけないですよね♪

 

とにかくやってみてその素晴らしさを実感してみてください!

 

audibule(聴く本)を無料体験してみる

audibleの始め方と効果的な5つの使い方について関連ページ

本当の英語勉強方法が学べるオーディオブック
正しく英語が学べるオーディオブックを紹介しています。
audibleの返品方法の手順を紹介
オーディオブックサイトaudibleの返品(返本)を方法手順を紹介しています。